素通り出来ない

もともと葡萄ってそこまで好きなフルーツではないと言いますか、

ワインだとか葡萄のジュースとかお菓子とか、加工品は大好きなんですけど、

葡萄自体は買ってまで食べることはなくて(種や皮がメンドクサイという理由でw)

食べるにしても断然、巨峰などのほうが好みだったワタクシ。

それがこの夏、偶然「シャインマスカット」を食べる機会があって、

それ以来何だかはまってしまったのです!

皮のまま食べられる、というのがシャインマスカットの売りですけど、

数年前初めて食べた時には皮がいつまでも口に残る感じがして

イマイチ好きになれなかったのに、数年の間に進化したんですかね、

皮が薄くなってサクっと食べれる感じがして。

以来スーパーで見かけると何だか素通りできなくて買って帰ってきてしまうのです。

お値段は林檎などと比べるとお安くないですが、ピンキリだったりするので、

粒も房も小さめのものは割と手頃な値段なので、安い時には買ってきます。

最近見かけなくなってきて、もうシーズンも終わったのかーと残念に思っていたら、

先日久しぶりにスーパーに並んでたので迷うことなくカゴに入れました!w

皮のまま食べれて種もない、という手軽さなのと、

マスカット特有のさわやかな香りと甘さがね、なんとも言えんのです。

食べたことないと仰る方、まあいっぺん試してみてはいかがでしょう。


0コメント

  • 1000 / 1000